蔵人便り

記事一覧

(*'▽') 皆さんお元気ですか!!

ファイル 428-1.jpg

食品課 野村幸那です!


個人的なことですが、引っ越しの準備やらなんやらで
慌ただしい日々を送っております。

さてさて、仁井田本家の自社田!田植えが始まります。
先週、田んぼの学校も始まり、また この季節がきた~と(^^)/

今週の土曜日はスイーツデイですね(*'▽')
新しいスイーツやお馴染みのもっきりBAR♪と盛りだくさんでごさいます

是非とも 遊びにいらしてくださいませ~

まだ春?もう夏?

ハッ?!5月だった...
最近、仕事などの話をしていて、今が6月だと思って話していることが
多々あります。で、『違う!5月だ!』と。
ユニフォームも、長袖で作業をしていて汗ダクになり、半袖に衣替えすると
『寒っ!!失敗した...』とまた戻す。

完全に暑さと寒さのヘビーローテーションに季節の感覚を狂わされております。

皆様もくれぐれも体調にはお気を付け下さい。
疲れには、甘酒・こうじチョコも良いですよ。

食品課 中島知美

郡山シティーマラソンの結果

ファイル 426-1.jpg

 やっと終わりました。

ほかの蔵人に遅れること約1ヶ月、長くて辛くて楽しい日々でした。

4月20日に最後の上槽、4月23日でヤブタの粕剥がしまで終わりました。

これにて私の29BYの酒造りが無事に終了しました。

 今年の酒も最高でした。

次は槽場をピカピカに磨き上げてから田んぼの作業です。

 今年も良いお米が出来ますように!


 さて、仕事が一段落し、4月29日は郡山シティーマラソンでした。

ほとんど練習もしないまま、ぶっつけ本番で10kmに参加してきました。

 結果、何とか完走は出来ましたが、未だに肉体疲労が取れません。

前々回の蔵人便りで話の出た仁井田本家メンバーの参加者は全員無事に完走することが出来ました。

 中にはハーフの部で9位入賞者もおります。すごいですねー!

私ともう一人は仁井田本家の前掛けと半纏を着て走りました。

そのため、ランナーから声を掛けられたり、沿道の多くの方や男前居酒屋安兵衛さんメンバーから声援を頂くことが出来ました。

本当にありがたかったです。

 声をかけられる度に嬉しくなり→調子に乗りスピードが上がり→バテる→声援を聞く→・・・・

応援して頂いた皆さんのお蔭で何とかゴールできました。

 来年も頑張って走ろうと思いますのでまた応援を宜しくお願いします。


醸造課 船頭 鴻池でした。

もう4月も終わり!

ファイル 425-1.jpeg

こんにちは。
去年と引き続き、半年に一度の投稿日が同じになってしまいました。

今日、24になりました。ついに干支をひとまわり。
蔵売店の店長に朝早く誕生日プレゼントをもらいました。
押し花にしました。出来るの楽しみ。


(さーて面白い話題もないので、なに書こうかな~)


そうそう、社会人になって、
私は毎年ひそかに自分に目標を立てて過ごしてきました。

入社1年目は、自信をつける。結果、自信つきませんでした。仕事とか。

2年目も、前年と同じに。前年よりは良くなった。でもそんなに満足出来ませんでした。

3年目は、新しいことに挑戦する。
山、登りました。登頂したときの達成感は気持ち良かった!

そして、、、
今年は何を思ったのか、マラソン大会にエントリー。

大嫌いな運動を始めました。

目標は、とりあえず完走!

さぼりながら練習しています。
めっちゃつらい。


あとは、
今年度の仕込みは自分が思うように動けたかな、
とちょっと満足しています。

つらいこともあったが!!!満足!

そして、
今年の目標は、笑って生きること!!
(お昼休憩に見た朝ドラ「わろてんか」が強く影響しています)

みなさん、わろてんか!笑笑


何を言いたいのかわからなくなった
醸造課の熊谷由真でした!WAHAHA~~~

ゴールデンウィークは昼寝三昧!

脚が痛い…

ファイル 424-1.jpegファイル 424-2.jpeg

…と、毎回投稿時にどこかしら身体を痛めている、醸造課の設楽雅彦です。

昨日4月16日、最後の四段仕込みが無事、終了しました。

私は今季、洗米や蒸かしを担当させてもらいましたが、毎日のすべきことに責任を持ち、自分が携われた工程がお酒になるという事に、誇りと喜びを感じながら過ごしてきました。
実際に感謝祭では、多くの“おいしい”のお言葉や励ましを頂戴し、この半年間が報われたような気持ちです。
来季には、更なる向上心を持って、精度の高い仕事をしていきたいと思います。

…まあ、でも、正直、まーじーで!疲れました(^_^;)精神的に(笑)

さてさて、話変わって、私、マラソン走ってきました(だから脚痛い)。
仕込期間中もコツコツと脚を作り、
なんと!

サブ3達成!

やったー!
がんばった、俺!

来週末には、チーム仁井田本家(蔵内有志&高橋専務&内藤営業部長)が郡山シティマラソンに参戦します。
結果は、船頭である鴻池さんが、お知らせしてくれるかな?
楽しみだなぁ

春到来

ファイル 423-1.jpg

こんにちは 営業課 小林です。
先週あたりから急に暖かくなり仁井田本家の桜もあっという間に満開!
桜の咲くと気分も晴れやかになり、いいことではありますが、年々桜の開花が早まるもの一部問題かなとも思います・・・
温暖化・・・真剣に考える時期になってきているのではないでしょうか・・・

さあ!いよいよ4月8日(日)は「にいだの感謝祭」です!
今年も充実した内容になっています。
こだわりのオーガニックマルシェ、フードエリアも充実!!
日本酒BARで飲みまくり!!
みなさん、ぜひ来てくださいね!!

写真のように青く青く晴れてくれますように。

春到来

ファイル 422-1.jpeg

皆さん、こんにちは。
いきなりですが、すっかり春ですね!
朝はまだまだ寒いですが、花粉で目が痒くなってきたので身体で春を感じています。

さて、仁井田本家はというと仕込みもあと残り1週間。
来週にはこしき倒し、そして春の感謝祭、そしてそして田植えの準備と相変わらずの忙しさ。。
まだまだ忙しい日々は続きそうです(^_^;)

個人的に今年の仕込みは蔵付き酵母や木桶仕込みなど、新しくチャレンジすることが多く、大変ではあり成長することも出来たかなと思います。
途中、右親指を骨折するハプニングにも遭いましたが、蔵人みんなのお手伝い、協力のもと何とか乗り切れました。
スノボは一回しか行けませんでしたが、楽しく仲良く和醸良酒で新酒を醸せたと思いますので、是非味わってみてください。

ケガには気をつけたい、あぐりの舟橋光でした。

早い。あっとゆーま(・-・)

ファイル 421-1.jpgファイル 421-2.jpgファイル 421-3.jpg

こんにちはー。

ただいま蔵は仕込みも終盤です!

ようやく落ち着いてきたのも束の間、これからパパ業最盛期を迎える
醸造課 伊藤です!

ナゼナラ・・・

①息子の幼稚園卒園→小学校入学
②マイホーム購入 →庭造り
③町内会     →行事あり過ぎ(^^;)
④子供会     →行事あり過ぎ(^^;)

さあー大変です・・笑

特に③と④はこれからずっと!欠席多いと違反金??

そんななか、21:00以降が唯一の楽しみになってます笑


なかなか忙しい日々の予感大ですが・・
まっ楽しみながらゆるーくやってくかあーと、半分投げ出した感かくせない
伊藤でしたー!!

PS 今気づきましたが、先週の深谷チーフと内容かぶってました・・笑
  

春よ、来い! 〜その2〜

ファイル 420-1.jpeg

みなさんこんにちは!
専務のブログに引き続き…春よ、来い!ということで…
蔵の様子は専務のブログでお分りいただけたと思いますので私は私的なことを書こうかと(笑)

少しずつ暖かくなってきた蔵のある田村。3月というと仕込みも佳境を迎えますが、子どもが4人いる私も年度末の佳境を迎えます(笑)。
最後の参観日なるものが幼稚園、小学校、中学校。そして進級説明会やら奉仕作業やら(・・;)終わったと思うと春休み…私のお昼休みはなくなります。なので早く4月になって新学期になってくれ!と。
まさに春よ、来い!です(笑)

にいだの感謝祭(4月8日)の頃は金寶桜も咲いて新酒とともに春を感じさせてくれることでしょう!

給食って素晴らしい!と子どもたちの長い休みにしみじみと思う醸造課の深谷美和でしたm(_ _)m

画像は私が心癒された幼稚園の春らしい子どもたちの作品です。

神々(かみがみ)に祈る日々・・・ 春よ、来い!

ファイル 419-1.jpgファイル 419-2.jpg

 現在、仕込み蔵(鳳蔵)では「穏 純米大吟醸」「穏 純米吟醸」「田村 純米吟醸」の
醪が生き生きと発酵を続けています。

杜氏である蔵元が、お客様に喜んでいただける味わいに育ってくれるよう
(もちろん蔵元自身が納得の出来る味わい)、それはそれは真剣に向かい合っております。
その姿は、話しかけるのも畏れ多いと感じるほどです。(神がかっているのでは?)

このような時期に小生がお手伝いできるのは、仕込み蔵に祭られている神々様に
<松尾大社(まつおたいしゃ)大神神社(おおみわじんじゃ)田村神社(たむらじんじゃ)>お神酒と仕込み水を供え、それぞれのお酒が目指す品格のある酒質になることと、
蔵人が今日という一日を笑顔で頑張れるよう唯々祈ることだけです。

  もうすぐ仁井田本家には、きっと神がくれし春が届くと信じています。

             春よ、来い!

(追記①この冬の寒さは半端でなく神棚に供えた仕込み水が凍ってしまうこともありました)
(追記②このブログは「365日の紙飛行機」「春よ、来い」の文言を少々拝借しています)

 やること全部やって、後は神頼みと決めこんでいる専務の高橋豊美でした

ページ移動